メニュー

プランのご案内

突然の病気やケガで働けなくなった時、収入はどうなりますか?

プランの特長

日本医療経営者共済協同組合の所得補償共済には、次の特長があります。

基本プラン


1日目から補償!

Aプランの場合、入院・自宅療養を問わず1日目から補償します。

自宅療養も補償

入院中だけでなく通院・自宅療養による就業不能も補償します。

通算支払限度期間1000日

通算して1000日分の共済金を受け取るまで更新できます。

精神疾患も補償対象

アルツハイマー病、一部の認知症、うつ病等の精神疾患を補償します。詳細は約款等をご確認ください。

新型コロナウイルス感染症も補償対象

補償の対象者が新型コロナウイルス感染症に感染し就業不能になった場合も補償します。

医師の診査は不要!

告知内容によって、ご加入をお断りする場合や、特別な条件付きでご加入いただく場合があります。

無事故返戻20%!

共済期間中無事故の場合、お支払いいただいた掛金の20%を返戻します。

24時間ワイド補償

業務中・業務外・国内・国外を問わず、病気やケガによる就業不能を24時間補償します。

月額補償は最大1000万円まで設定可能

収入や年齢の基準を満たした場合にかぎります。

割安な掛金を設定

これだけ手厚い補償でも納得のいく割安な掛金を実現しました。

長期療養プラン

最長で6年間の補償も可能

基本プランのてん補期間1年にセット可能。てん補期間3年または5年から選ぶことができます。

自宅療養も補償

入院中だけでなく通院・自宅療養による就業不能も補償します。

通算支払限度期間2500日

通算して2500日分の共済金を受け取るまで更新できます。

精神疾患も補償対象

アルツハイマー病、一部の認知症、うつ病等の精神疾患を補償します。詳細は約款等をご確認ください。
※ただし、精神疾患によるてん補期間は1年となります。

所得補償共済の概要

万が一病気やケガで就業不能となった場合、就業復帰されるまでの先生の収入を補償します。
先生の収入によって最高月額補償 1000 万円まで加入できます。Aプランの場合は就業不能になった初日から共済金の支払い対象になります。
Aプラン、てん補期間1年に加入した場合のイメージ。

プランの内容の比較

プラン 基本プラン 長期療養プラン
Aプラン Bプラン Cプラン
てん補期間 1年/2年 1年/2年 3年 5年
加入可能年齢 25~79歳 25~79歳 25~69歳 25~64歳
免責日数 0日 7日 365日
通算支払限度日数 1,000日 1,000日 2,500日
精神障害 担保 担保

担保

ただし、てん補期間は1年

天災危険 担保 不担保 担保
月額補償の上限

①②のいずれか低い方

①1000万円

②年商÷12×70%

①②のいずれか低い方

①1000万円

②年商÷12×70%

①②のいずれか低い方

①1000万円

②年商÷12×50%

ただし、A・Bプランの70%以内

法人契約
無事故返戻金 あり あり なし

共済金のお支払い例

【ケガ】 交通事故による骨折で、入院と自宅療養の期間、休診した。

就業不能期間 1カ月と15日(入院28日+自宅療養17日)
共済金額(月額) 100万円ご加入の場合

【病気】 腫瘍切除で手術を受け、入院と自宅療養の期間、休診した。

就業不能期間 1カ月と24日(入院21日+自宅療養33日)
共済金額(月額) 200万円ご加入の場合

【長期療養】 脳梗塞で半身不随、手術、リハビリにより長期療養した。

就業不能期間 4年(入院+自宅療養)
共済金額(月額) Aプラン 200万円ご加入の場合
Cプラン 100万円ご加入の場合

約款 

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME